ポイントサイトを利用したポイ活は非効率!私がポイ活を辞めた4つの理由

ポイントサイトを利用したポイ活は非効率!私がポイ活を辞めた4つの理由
Pocket

ポイント活動は非効率な副業

 

みなさん、ポイント活動、通称”ポイ活”をされたことはあるでしょうか?

 

ポイ活とは、クレジットカードなどの利用に応じて付与されるポイントやマイルを貯めるものや、ポイント活動を専門に行いサイト経由で案件をこなしポイントを得るものなど様々あります。

 

ポイント活動を専門に行うサイトとして有名なところでは、ハピタスモッピーなどがあります。

 

これらのサイトに掲載されている案件(例えば、クレジットカードや証券口座を作成など)を行うと、それに応じてポイントが付与され、マイルや他のポイントなどに変換して使用できます。

 

私は、1年間ポイントサイト経由のポイ活を行いました。

主にハピタスを利用したポイ活で、おおよそ10万ポイントほど貯め、それをANA のマイルに変換し、7万マイルほどゲットすることに成功しました。

 

しかし、ポイ活を行う中で、「これは非効率だ!」と感じて今はポイ活をおこなっていません。

 

私がポイ活を非効率だと感じた主な理由は以下の4つです。

 

ポイ活を非効率だと感じた理由

1.時間・手間がかかり、信用力も毀損する

2.反復性がない

3.ポイントが反映されないことが多い

4.  クレジットカードや証券・FX口座は管理が煩雑

 

 

時間・手間がかかり、信用力も毀損する

 

 

ポイントサイトを用いたポイ活は、主にクレジットカードの発行や株やFXの口座を作成したりするものが一般的に多いです。

 

これらの案件をこなす場合には、必要情報の記入や、本人確認書類の提出、郵送によるクレジットカードや口座情報の受け取りが必要となります。

当然ですが、これらはとても面倒ですし、少なくと数十分の時間を要しますので、自分の貴重な時間を切り売りすることになります。

 

時間と手間がかかる割に、リターンはせいぜい数百から数千のポイントになります。

そして、手元には、対して必要のないクレジットカードや口座が残るのみです。

費用対効果が悪いといえます。

 

さらにタチが悪いのは、クレジットカードの発行や株やFXの口座には審査が必要で、時間・手間をかけた挙句に審査に落ちるという状況もありうるのです。

 

また、ポイ活目的でクレジットカードの発行を繰り返していると、自分の信用情報を毀損してしまう可能性もあります。

実際に、クレジットカードを作りすぎて、ローンの審査に落ちてしまったような話も聞きます。

 

 

反復性がない

 

ポイントサイトを利用したポイ活は、反復性がありません。

つまり、その都度、必要となる作業を行うことが求められ、以前に行った作業をベースとすることができません

使い回しができないのです。

 

そのため、単純作業を何度も繰り返すことが必要になります。

 

クレジットカード利用によりポイントを貯めるようなポイ活は、その点、反復性があります。

一度クレジットカードを作れば、支払いの都度クレジットカードを利用して支払いを行うことを繰り返すだけでポイントが溜まります。

 

 

ポイントが反映されないことが多い

 

ポイントサイト経由のポイ活では、実際にポイントが反映されないという事象が多く発生します。

私自身、クレジットカードの発行やFX 口座の作成において、ポイントが反映されず、作業が無駄になることが複数回ありました。

 

サイト上でのシステムのエラーなのか、案件を持ち込んだ業者側の問題なのか不明ですが、このようなエラーは珍しくないようです。

 

また、クレジットカードの発行では、リボ払いの設定や一定金額以上のクレジットカード支払いを条件にしたり、証券・FX口座の作成では、最低金額や最低ロット数以上の取引が条件になっているものが多いです。

 

そのため、そのような必要件を見落としてポイントがもらえないということもあり得ます。

 

 

クレジットカードや証券・FX口座は管理が煩雑

 

 

最後に、クレジットカードや証券・FX口座は、管理が煩雑です。

 

実際に、自分のメインカードやメインの口座として将来的にも利用するのであればよいですが、ポイントだけを目的にした場合、実際に利用しなくなって放置することになってしまいます。

 

クレジットカードでは、初年度は年会費無料でも、次年度から年会費が発生するようなものもあり、気づかずに放置していると、いつのまにか年会費を払ってしまっていたというケースも考えられます。

また、それを嫌ってすぐに解約してしまえば、ポイント目的の嫌がらせと判断され、ポイントが失効したり、信用情報を傷つけることにもなりかねません。

 

また、証券・FX口座についても、一定程度の取引が求められるので、取引の中で損失を出すこともありますし、口座にお金を入れたまま、忘れてしまうということも考えらます。

 

ポイントのために損をするということがあっては、本末転倒ですね。

 

 

まとめ

 

 

このように、ポイントサイトを利用したポイ活は個人的にはオススメできません。

特に、忙しい方や時間単価の高い仕事をされている方は、ポイ活を行うくらいなら、別の副業を行なった方が効率がよいと思います。

 

ポイ活は、日常の買い物や支払いを自分のお気に入りのクレジットカードで行うくらいに留めた方がよいと思います。

 

 

ちなみに、私はANAのスーパーフライヤーカード(通称SFC)をメインのクレジットカードとして利用し、マイルを貯めています。

これは本当にオススメですので、よろしければ下記記事もご参照ください。

 

(参照記事)サラリーマン弁護士がSFCをたった半年間で取得した方法

 

 

 

Pocket