アップル

アメリカ個別株への投資が好調 銘柄・投資成績公開

米国個別株が含み益増大中   新型コロナウイルスの影響で3月、4月は私の株式投資も非常に大きなダメージを受けました。 S&P 500などのインデックス投信への投資を中心に行っていますが、含み損はほとんど消えるまでに回復してくれました。 株価下落局面で、淡々と、かつ、積極的に買い増しを行った結果、平均取得単価を引き下げることができたためです。

【運用報告】2020年4月末の運用成績公開

コロナで大打撃   昨年末から年明けにかけては世界的な好景気で運用資産の成績は絶好調でした。 それがご存知のとおり3月に入ってから急激な右肩下がり・・・ 新型コロナウイルスで世界がこんなに一変するとは、私自身とても想像できませんでした。